お知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う當社グループの対応について

2020年3月5日
最終更新日 2021年1月26日
東芝テック株式會社

東芝テック株式會社および東芝テックグループ會社では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、以下の対応を行っておりますのでお知らせいたします。

1.基本方針 ※(2020年4月7日[火]更新)
東芝テックグループでは、お客様およびグループ従業員の安全確保、感染防止に努めております。
従業員一人ひとりの具體的な感染癥対策といたしましては、原則として在宅勤務とし、業務の性格上、出社が必要な従業員については、出社前後の検溫等それぞれの體調管理に加え、マスク著用、咳エチケットや手洗いの徹底等、必要な対応を実施してまいります。

【緊急事態宣言発令時の當社基本的対応方針】※(2020年4月7日[火]更新)
政府の発令、各自治體の指示等の內容により対応が変わる可能性もありますが、お客様、社員の安全が確保できる範囲で、當社事業?サービスは可能な限り継続いたします。

【お客様、ビジネスパートナー様に対する対応可否について】※(2020年4月7日[火]更新)
?新店、改裝店への入店作業
障害対応を優先で実施させていただく方針ですので、新店、改裝店の作業はリソースに余裕がある場合のみの対応とさせていただく予定です。なお、詳細は別途ご相談させていただきます。

?コールセンター対応
現狀の體制を維持する予定ですが、緊急事態宣言の內容によってはコールセンターを維持できない可能性もあります。広範囲な閉鎖等、想定外の事も起こりえますので、都度検討し対応をご案內させていただきます。

?オンサイト保守の入店
保守契約加盟店舗様を優先して対応させていただく方針です。緊急を要するものは、極力、現狀に近い対応をさせていただく予定ですが、緊急事態宣言の內容によってはご要望に添いかねるケースが発生することをご了承ください。なお、保守契約未加入店舗様への対応は時間を要することが考えられますのであらかじめご了承ください。

?物販品の納入
緊急を要するものは、極力、現狀に近い対応をさせていただく予定ですが、緊急事態宣言の內容によってはご要望に添いかねるケースも発生することがありますので、あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

?その他、平常時から制約が想定される項目
保守員やコールセンター勤務者の時差通勤や在宅勤務等により、平常時のオペレーションより制約を受ける出勤體制となる可能性もありますので、対応著手までに時間を要することも考えられます。あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

2.日本國內における製品供給について ※(2020年4月7日[火]更新)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部製品供給につきまして物流を含め不確定な狀況が続いております。 今後の製品供給への影響に関しましては引き続き調査を継続してまいります。

3.グループ従業員への対応 ※(2020年3月31日[火]更新)當面継続する予定

  • ① 海外出張の原則禁止
    外務省の感染癥危険情報に準じ、グループ従業員の対象地域?國への渡航を原則として禁止しています。

  • ② 日本國內の出張の制限
    ?社內の國內拠點間での會議?打合せには、電話會議システム等を活用することとし、不要不急の事業所間出張を原則禁止とします。
    ?取引先様などへの訪問については、不要不急な出張は控えるものとします。

  • ③ イベント?催事の主催自粛および參加自粛
    ?感染リスク低減の観點から、會社?部署主催で行うイベント?催事を當面自粛します。
    ?社外のイベントへの參加を自粛します。

  • ④ 時差通勤、在宅勤務、各種休暇制度の利用拡大
    感染リスクを低減するために、時差通勤、在宅勤務、各種休暇制度の要件を緩和し、利用を拡大します。

4.グループ國內事業所における感染者の狀況と対応 ※(2021年1月26日[火]更新)

感染判明日 所屬 事業所 発癥狀況
1月17日 東芝テック株式會社 本社事業所
(東京都品川區)
1月16日にPCR検査(無癥狀)
(以降自宅療養)
1月22日 東芝テックソリューションサービス株式會社 本社事業所
(東京都品川區)
1月17日に発癥
(以降自宅療養)
1月23日 東芝テック株式會社 品川事業所
(東京都港區)
1月21日に発癥
(以降自宅療養)
1月25日 東芝テック株式會社 東京支社
(東京都品川區)
1月24日に発癥
(以降自宅療養)

※本一覧の東芝テック株式會社および東芝テックグループ會社の事業所においては、以下の対応を実施しております。
?保健所の指導に基づき対応を進めるとともに當該事務所內の消毒作業の実施
?感染者の出勤停止と自宅待機および健康狀態に関する経過観察
?當社感染者と濃厚接觸の可能性がある従業員および外部接觸者の調査、及び體調確認

今後も各方面からの情報収集を行い、狀況に合わせて必要な対応を速やかに実施してまいります。ご理解とご協力をお願いいたします。